あかあむぬいが欲しい!入手方法をまとめてみた

シェアする

GWに公開された映画「名探偵コナン 純黒のナイトメア」以降、人気に火がついたキャラクター「赤井秀一」と「安室透」

多くのグッズが発売されましたが、中でもひときわ注目を集めているグッズこそその二人のぬいぐるみ!

「赤井ぬい(あかぬい)」と「安室ぬい(あむぬい)」!

その需要の多さの割に供給が極端に少なく、未だに手に入れられないファンが大勢いてツイッターでも再販を求める声が多数上がっています。

そんなあかあむぬいを何としても手に入れたい!ということで、どんな方法があるかを調べてみました!

スポンサーリンク
PCアドセンス

店舗で購入

まあ、「それができたら苦労しないよ!」という話なんですが・・・ネットで見ても売り切れや入荷待ちのお店ばかりですし・・・・・・。

一応9月に再入荷があるということなのでそれに期待したいです。

メーカーにも需要は伝わってるはずですから次の入荷数は上がっているはず!

オークションで購入

現状一番早く入手できる手段ですが、おすすめしにくい手段でもあります。

人気に乗っかった転売が横行しているようで、何と一体で一万超えていることもざら・・・。

よっぽどお金に余裕のある人でないと手が出せない金額。

また「転売屋のせいで本当に欲しい人に行き渡らない!」という面もあるので、明らかな転売品を元値を過剰に超えた額を支払うのは抵抗がありますね。

クレーンゲームで入手する

あかあむぬいはセガのゲームセンターでクレーンゲームのプライズ(景品)にもなっています!
じゃあぬいを入荷しているゲーセンに行けばいいんだね!となるのですが・・・・・・。

そもそも店側も客にそうホイホイとプライズをとられては困りますから「取れるようで取れない」絶妙な配置にしているもので、赤安ぬいは店側もその人気の高さからさらなるハードモードに設定しているようです。

ぬいがビニールでラッピングされツルツル滑ってアームがひかからないとか、アームがゆるゆるで持ち上がらないとか、重しが付けてあるとか・・・・・・。

これ鬼畜すぎませんか(汗)?

この状況の中で相当苦労して手に入れている人たちは最低でも五千円、二体そろえるなら数万円はかかるみたいです・・・・・・。

腕に自信がない人は店員さんに頼んでみるべし

そもそもクレーンゲームが苦手!数万円かけても取れる自信がない!という方に、ちょっとでも取りやすくするためのアドバイスを。

店についたら、店員さんが見ているところで目を意識しつつクレーンゲームを何回かプレイ。千~三千円くらいが目安かな?

ここで取れればそれに越したことはないのですが、取れなかったらここで見ていた店員さんに「プライズの位置を直して欲しい」とお願いをしてみます。

やってくれるかどうかはお店と店員さん次第なんですが、「○回やったんですけど動かない」と言うだけ言ってみましょう。「どうしてもこれが欲しい!」という気持ちがこもってる方がよりいいかと。

あくまで「お願い」ですから、礼儀を守って丁寧に。あときいてもらえたらお礼を言いましょう!

クレーンゲームの裏ワザ!?

あと裏ワザと言っていいのかどうか不明ですが・・・・・・女性限定で効果アップが狙える蛇足を。

女性の方はまずゲーセンに行く際は気持ちおしゃれに、きれいめな格好で行きましょう。そして上記のコツを行う際、店員さんは男性を選びます

以上!

・・・・・・いや、これわりとマジな話ですよ?ゲーセン店員さんは男性が多いので狙ってやってみるのも手かと。

あかあむぬいの今後について

歴代コナングッズの中で、ここまで一つのグッズが愛され、求められることがかつてあっただろうか・・・・・・。

純黒の悪夢の上映終了後もとどまることを知らないファンの熱。

これからDVD、BDの販売が始まり、映画を見逃した人のファンが増えてきそうです。

早く安定してぬいが供給されますように・・・・・・。

スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス