映画『君の名は。』 新海誠が苦手な人が観た結果・・・?【ネタバレなし感想】

シェアする

kiminonaha01
突然ですが、新海誠作品が苦手です(嫌い、ではなく苦手)。そんな私ですが、今回思うところがあり『君の名は。』と観るために劇場に足を運びました!

以下、ネタバレ無しの感想です。

スポンサーリンク
PCアドセンス

苦手な理由と行く気になった経緯

絵は好きなんです。大好きです!見るたびに「なにこれすっごい絵が綺麗!凄い!」と感動しています。ですが、ストーリーや台詞回しがどうにも受け付けず・・・・・・。私にとって新海誠作品はストーリーを追うのではなく、自宅でゆっくり映像の美しさを堪能するもの、という位置づけでした。

しかし『君の名は。』が上映されて以降、連日ネットもテレビも「『君の名は。』面白かった!」「『君の名は。』傑作!」と評判が物凄くいい!

えぇぇ~?新海誠作品が❝面白い❞!?えぇぇぇ~うそだぁぁ~??・・・と、かなり疑いましたが確かにTwitterもpixivも『君の名は。』で盛り上がっている。

DVD化までスルーする気満々だったのに、このあまりの評判の良さに気になって調べてみると今までの新海誠作品とは違うということをここでようやく知る。

スタッフが豪華!

・プロデューサー/川村元気(映画『電車男』、TVアニメ『血界戦線』など)
・作画監督/安藤雅司(映画『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『東京ゴッドファーザーズ』など)
・キャラクターデザイン/田中将賀(TVアニメ『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』)

・・・・・・などなど、他のスタッフも有名所が多く参加していて凄く豪華なメンツ!新海誠監督の一人劇かと思いきや、これだけのメンバーがそろってるなら確かにこの評判の良さも説得力がある!

RADWIMPSが主題歌や劇中歌を歌う!

前前前世 (movie ver.)RADWIMPS
ロック
¥250

RADWIMPSのファンなので、主題歌歌っていると聞いてテンションが上りました。YouTubeで聞いた『前前前世』も凄くいい曲で、これが新海誠のあの美麗な映像に合わせて流れると思うともういてもたってもいられず。

「新海誠作品が面白いなんてそんなはずがない」と思っていた私ですが、やおら映画館に行きたくなってきました。

結局我慢できず、映画館で『君の名は。』を観てきました!そしてその結果・・・・・・!?

結果発表

「新たな新海誠だと思って観たらいつもの新海誠だった。ちなみに褒め言葉ではない

・・・・・・はい、解散!

嘘です。もうちょっと続けます。

いや、確かに観ていて面白いところや引き込まれたところがたくさんありましたよ?ですがそれらを差し引いても結局いつもの新海誠作品だったな、と。

私が苦手にしている新海誠の要素が(緩和はされていたけど)残ってるのが最大の原因かと。

良かった点

・相変わらず映像綺麗すぎる!
・起承転結がはっきりしていてテンポよく、ストーリーが分かりやすい
・思わす笑ってしまったコメディシーン
・作中で観客を驚かせる「意外な真実」が明かされる伏線要素
・RADWIMPSの歌と映像が合ってる!カッコいい!

観ていて一番感心したのが、ちゃんと「エンターテイメント作品」になってるということ。今までの作品は言い方が悪いのですが「描きたいものを描いてる(観客に説明する努力をしてない)よく言って芸術的、悪く言うと独りよがりな作品」という印象だったのが、今作では万人に分かりやすくなっているストーリー展開でいい意味で意表を突かれました。

悪かった点

・台詞がいちいち冗長詩的。
・キャラに共感や感情移入できない。

これ、そのまま「私が苦手にしている新海誠作品の特徴」ですね。いや今までの作品に比べれば緩和されてますよ?でも残ってるんです。みんなの嘘つき!いつもの新海誠じゃん!

でもこれは前評判で「今まで新海誠作品が苦手だったけど『君の名は』で好きになった!」「新海誠節薄まってるから観てみて!」とか新海誠が苦手だった人が主義転向しているのを見聞きして、自分が勝手にハードルを上げすぎていたのが最大の原因です。

主人公の瀧と三葉はいい子なんですけどなんというか、キャラとして型にはまってて、ありきたりで薄っぺらく感じるというか・・・。ギャップとかも特に無いし、共感しにくかったです。主役でこれなのでサブキャラ脇役キャラは言わずとも。

総評

「つまらなかった?」と聞かれたら「つまらなくはなかったよ」と答えますが、「面白かった?」と聞かれたら「うぅ~ん・・・?」と返答に困る作品でした。今まで新海誠作品を観ていて「ポエムな台詞回しが苦手」「キャラが苦手」と感じていた人でも観やすくなっている作品ですが、期待を高くしすぎるとがっかりするかもしれません。

「新海誠作品苦手なんだけど、『君の名は。』好きになれる?劇場で観たほうがいい?」と人に聞かれたら、返答に困ってそして結局「・・・苦手な人はDVD出てから観てもいいと思うよ」と薦めると思います。

スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス